iPhone SEのモデルチェンジに期待(カメラ、Touch ID、FeliCa)

先日、iPhone SE128GBモデルが追加されるという情報が出た時、これと同時に機能面でもアップデートされればいいなーとブログに書きましたが、今日出てきた新しい情報はiPhone SEアップデートの噂の信ぴょう性を補強しています。

大手小売店がiPhone SEの在庫を返却

米国大手小売「ターゲット」がiPhone SEの在庫をAppleに返却しているとニュースになっています。在庫整理は新モデル発表の前兆ではないかと考えられており、3月のスペシャルイベントで128GBモデルのiPhone SEが発表され、その性能も同時に更新されるとの憶測が広がっています。

iPhone SE

ただし小売店にしてみれば売れ筋から外れた商品の在庫を整理することは通常業務とも言えます。ターゲットのiPhone SEの在庫返却は新モデル発表と関係ないかもしれません。多くの人がiPhone SEの新モデルに期待しているからこそ出てきた憶測かのような気もします。僕もiPhone SEのアップデートに期待している一人です。

カメラ、Touch ID、FeliCaに期待

iPhone SEは決して廉価版ではありません。最新のiPhoneに比べて多少は機能が削られていますが、それでも最新のiPhoneと比べて遜色のないスペックになっています。とは言え、現在のiPhone SEはiPhoen6sとほぼ同等の性能であり、iPhone7に比べれば多少見劣りすることも否めません。

F1.8

左:iPhone7 Plus、右:iPhone6s

特にiPhone7で大幅に性能が上がったカメラiPhone SEにも搭載されてしかるべきでしょう。また現在のiPhone SEに搭載されているTouch IDはiPhone6と同等のものです。発売時からiPhone6sに搭載されていた第2世代のTouch IDiPhone SEのTouch IDには少し差があるとされており、これも更新されてもいいかもしれません。

iFixit

iFxitより

そしてFeliCaです。iPhone SEでは現在日本のApple Pay(店頭での支払い)が使えませんが、アップデートでFeliCa対応チップを搭載すればこれも可能になります。Apple Payの普及のためにもこの変更は必要でしょう。それほど難しい問題ではなさそうなので、実現してもらいたいと思っています。

更新情報を配信します

関連コンテンツ