15日から、すき家のApple Pay 70円引きキャンペーンをさっそく利用

Appleは「Apple Payと新生活を始めよう。」としてApple Payに関する各種キャンペーンを実施しています。各種クレジットカードのポイント還元キャンペーンも大々的に実施されていますが、3月15日からはすき家でのキャンペーンも始まっています。このキャンペーンをさっそく利用してきました。

sukiya

1会計につき主要商品70円引き

すき家で始まったApple Payのキャンペーンではクーポンを提示して、Apple Payで支払いをすることで各種牛丼やカレーが70円引きとなります。例えば、僕がさっき利用したケースですが山かけわさび牛丼大盛りが590円から520円となります。牛丼並盛りなら350円が280円となるので、さらに割引率は上がります。

sukiya

すき家のApple Pay(電子マネー)はSuica、iD、QUICPayに対応しているので、当然ですが全てのApple Payユーザーが利用できるキャンペーンです。利用頻度が高そうなキャンペーンなので要注目です。期間は4月14日まで、クーポン(印刷不可)は「すき家のApplePay キャンペーン」のページの最下部のリンクから取得できます。

apple pay

iPhoneの画面でクーポンを提示して、そのままタッチで決済きるのも便利かもしれません。ちなみにiPhoneでクーポンを提示してApple Watchで支払うことも可能です。

Apple Payの利用機会はかなり増えている

ファストフード店ではすき家だけでなく、カレーハウスCoCo壱番屋天丼てんや松屋やよい軒丸亀製麺、リンガーハットなどでもApple Payが利用できるようになっています。店舗によっては電子マネーの利用ができない場所もありますが、対応店舗は着実に増加しています。Apple PayだけでなくAndroid Payも始まっており、日本もいよいよキャッシュレス時代に突入していくのかもしれません。

Apple Pay

あとはチェーン店以外の個人経営規模の店舗にもApple Pay(電子マネー)決済が普及すればもっと便利になるのですが、この普及を助けるサービスももっと活発になっていくでしょう。どこでもApple Payが使えるなら、本当に財布を持ちあるう必要がなくなりそうで、そんな時代もすぐそこにきているように感じます

更新情報を配信します

関連コンテンツ