Touch Bar搭載のMagic KeyboardもiMacと同様「今年中に登場」かな?

昨年発表されたMacBook Pro世紀の発明とす自賛するTouch Barを搭載しました。ただ対応アプリが限られており、その利便性はまだまだ発展途上です。搭載機種が増えれば対応アプリも増えてきそうなのですが、今の所Touch Barを搭載しているのはMacBook Proのみです。これがiMacにまで広がれば、状況は大きく変わるはずです。

touch

iMacは今年中にプロ仕様モデル登場

4日、Appleはメディア関係者を招いて懇談会形式の会合を持ちました。この中でMac Proの刷新と今年中にiMacの新モデル投入が明言されました。iMacはプロの使用にも耐えうるモデルを出すとのことで、この発売に合わせてTouch Barを搭載したMagic Keyboardも発売されるのではないかと予想されます。

touch bar

画像の加工動画の編集で威力を発揮すると言われているTouch Barプロ向けのiMacでも使えるようになるのは必然でしょう。できればこのMagic Keyboardが既存のiMacやMac miniにも対応して欲しいところです。もし対応すれば、Touch Bar対応端末は一気に拡大し、対応アプリが増えるきっかけになるはずです。

Touch Bar搭載の特許は取得済み

Touch Bar搭載のMagic Keyboardに関してAppleはすでに特許を取得しています。もう発売は確実かもしれません。Touch Barは多くのアイディアが盛り込まれており、対応アプリさえ増えれば便利な機能なのは確かです。今年中と発言のあったiMacの新モデル登場はTouch Barの普及のきっかけとしても同時に期待して良さそうです。

patently

patently appleより

あとはMacBook普及モデルのMacBook ProにもTouch Barが広がれば、Apple製品の代名詞にもなりうるアイディアです。通常AppleはiPhoneの発売から1ヶ月ほどしてからMacやiPadの新製品発表イベントを開催します。おそらくiMacもこのタイミングで発表されるでしょう。10月末頃でしょうか、その発表イベントではTouch Bar搭載のMgickeyboardにも大いに期待したいと思います。

更新情報を配信します

関連コンテンツ