WWDC直前にiPadを買うのはほんの少しだけど勇気がいる

いよいよ6月2日(日本時間3日未明)にWWDCが開幕します。基調講演ではiOSやOS Xの新バージョンの他、いくつかの製品の新モデルが発表されるでしょう。おおかたの予想ではiMac, Mac mini, Apple TVの新モデルが発表されるのでは?とされています。

そんな中、僕は今週の日曜日にiPad mini Retinaを購入しようと計画中です(au WALLETカードが届けば)。でもですよ、万が一、翌日のWWDCでiPad miniの新モデルが発表されれば、、、かなりショックを受けそうです。可能性はかなり低いけどゼロではありません。この時期にApples製品を買うのには、ほんの少しだけ勇気が要ります。

それほど深刻には考えてませんが、敢えて心配と言えば、新サービスの発表があり、その対応が「次モデルのiOSディバイスから」となることでしょうか。そうなれば少しショックを受けそうです。

ちなみに新モデル発表直前に旧モデルを購入した場合、購入代金が一部返金されることもあります。それなら気持ちは少し晴れる、かもしれません。

更新情報を配信します

関連コンテンツ