iPhone5cでもまあまあ迫力のある桜の写真が撮れる

先ほど近所の公園で桜を見てきたのですが、咲き始めで3分咲きくらいでしょうか。それでもシートを敷いてお花見をしている人がたくさんいました。僕も少し桜を見て、ついでにiPhone5cで写真を撮ってみました。カメラ機能はiPhone5sに劣ると言われていますが、まあ、それなりの素人写真は撮影できます。

撮った写真を写真アプリ内で編集すると更に迫力が出ます。(掲載写真はiPhoneで加工したものをスクリーンショットで撮影したので左右に黒帯があります)

これが未加工の写真。春霞がかかって少し淡い色合いになっているようです。それを「編集」から「補正オン」にすると下のようになります。

空の青がクッキリして、春らしい色合いになります。桜のピンク綺麗に出ています。さらにフィルタで「クローム」を選択すると下のように色が鮮やかになります。

つぼみのピンク色がかなりクッキリして、これから咲くぞー!って雰囲気が出ていい感じです。オリジナルの写真とは雰囲気が結構違ってきます。加工後の方が立体感も出ています。iPhoneのカメラ機能も使い込めばいい写真が撮れるのではないでしょか。

ちなみに桜の写真を撮影する時には「iPhoneで桜の花びらをピシッと撮る方法(IT Medhia)」の記事を参考にしました。

更新情報を配信します

関連コンテンツ