iPhoneの通知センターから年末を感じる

昨日、ふとiPhoneの通知センターを見ると、なんだか年末っぽい通知が並んでました。

一番上は「12 DAYS プレゼント – iTunes(App Storeへのリンク)」。言わずと知れたね末年年始、Appleからの無料プレゼントが通知されるアプリです。ちなみに今日は「羊の宇宙 – 夢枕獏 & たむらしげる(iBook Storeへのリンク)」が配信されています。忘れずに通知が来るので助かります。

二つ目はNHKが紅白歌合戦用に作った専用アプリ「NHK紅白 – NHK(App Storeへのリンク)」。曲順が決定したことを通知してくれました。曲順までチェックするほど紅白に興味はありませんが、放送当日、見たい歌手の出演が近づくと通知してくれるので、その機能のためにインストールしています。

三つ目はネットプリントの定番「netprint – Fuji Xerox(App Storeへのリンク)」。デジタルの時代でも年賀状は必要最低限ですが毎年出しています。でも、いざプリントしようとしたとき自宅のプリンターのインクがない。こんなのが毎年で、今年ははじめかプリンターの調子が悪かったので、セブンイレブンでプリントアウトできるネットプリントを使いました。原稿がアップロードされてプリントの準備ができましたよー、って通知です。

無理矢理ですが、通知センターからも年末を感じてみました。

更新情報を配信します

関連コンテンツ