au LTE 下り最大150Mbpsの基地局出現

8月26日付けの総務省の基地局免許情報開示で遂にau LTEに150Mbps対応の基地局が出現しています。

免許は熊谷市で4ヶ所、木更津市で3ヶ所の合計7ヶ所で交付されています。実際に運用が始まっているかどうかは不明ですが、近々サービスが開始されるでしょう。

ちなみにauで現在販売されているauの2.1GHz帯のLTEが利用できる端末では機種側の制約により下り最大100Mbpsとなっています。なのでこの基地局の性能をいますぐ体感するのは難しいかもしれません。

ただ、次期iPhoneでは下り最大150Mbpsに対応することは確実視されており、いよいよ超超高速LTE時代に突入すると思われます。

更新情報を配信します

関連コンテンツ