auのデータ月末使い放題は過去のものになりにけり

auのデータ通信は月末の2日間、裏技的に使い放題となっていました。しかしデータチャージオプションの加入で使い放題ではなくなっています(すべてのユーザーが使い放題にならなくなったとの情報もあります)。(auのデータ通信、月末使い放題にも落とし穴あり

試しに上限を超えてみると…

今日は月末ということで、少し余っていたデータ通信を試しに使い果たしてみました。大量のデータ通信をするにはスピードテストが一番です。かなりのデータ量を消費しつつ、スピードの変化が観察できます。

制限を受けてない状態では140Mbpsを超えるダウンロード速度を記録しています。しかし上記スクリーンショットのスピード測定の途中から速度制限が発動されました。テスト結果は22.9Mbps程度を示していますが、これは前半(制限を受けなかった時)に一定のデータ通信が行われていたためです。

その後改めて計測し直すと、下り0.09Mbpsと規制された速度になります。これでは快適にスマートフォンを楽しむことはできません。

制限下でもできることといえば

100kbpsの通信だと、TwitterはテキストデータのみメールやLINEも写真の添付はダメApple Musicはプリリストを読み込むのも一苦労で楽曲再生はほぼ不可能です。

制限されれば無理にモバイルデータ通信を使うのではなく、おとなしくWi-Fiで使うか、追加のデータ容量を購入するのがいいかもしれません。

最近はスマートフォンのデータ通信が増え、月間の上限を突破する人が増えているようです(僕も含めて)。ぜひ通信キャリアにはデータ通信容量の単価を下げる方向で競争してもらいたいと思います。

更新情報を配信します

関連コンテンツ