Magic Mouse2 購入から52日でバッテリー切れ

1月8日に今年最初のApple製品としてMagic Mouse2を購入しました(今年最初のApple製品を購入)。

1ヶ月使って残量42%

購入後、どのくらいバッテリーが持続するかを確かめるため、一度も充電せずに使ってきました。1ヶ月経った時点では残り42%だったので、2ヶ月くらいもつかなぁと思っていたのですが、先ほど通知がきました。

表示を見ると残りのバッテリーは2%。もう充電しなくてはいけません。購入から52日経過して、この状態になりました。

初代Magic Mouseより長持ち

初代Magic Mouseにはエネループを入れて利用していたのですが、徐々にバッテリーの持続時間は短くなり、最終的に10日もしないうちに電池交換が必要になっていました。

それを考えると2ヶ月弱も電池が持つMagci Mouse2は優秀かもしれません。充電もLightningケーブルでできて、iPhoneの充電セットを持っていれば電源のある喫茶店でもマクドナルドでも充電可能です。いざとなればMacBookのUSBからも充電できます。

前評判通り充電する姿はカッコ悪いのですが、充電の機会はあまりなさそうなのでOKかもしれません。

更新情報を配信します

関連コンテンツ