iPhone SE + Appleの専用ケースでiPhone5cを再現可能!?

4インチiPhoneの名前がどうやらiPhone SEになって、SE専用のケースはiPhone6sのケースと同じ色合いで用意されるという情報がここ数日で出てきました。4インチのコンパクトさとケースのポップな色合いiPhone5cのカジュアルさを再現できるかもしれません。

不遇だったiPhone5c

思い起こせばiPhone5sと5cは同時に発売されたのですが、5sは品切れ5cはキャッシュバック付きでも売れ残りという悲惨な結果となりました。僕はiPhone5cのポップでキャッチーな感じが好きで発売日当日に購入したのですが、あまり人気が出ず残念な気持ちになったのを思い出します。

iPhone6cも出て欲しいと思っていたのですが、Appleも失敗を繰り返したくないのか、iPhone6、6sは5.5インチと4.7インチのハイスペック2モデル構成でした。iPhone5cはAppleのWebサイトからも姿を消し、全くなかったことにされてしまう不遇な存在となってしまいました。

iPhone SEと専用ケースでポップになるはず

4インチの扱いやすさとポップな色合い、iPhone6cが発売されなくてもiPhone SEと専用ケースで再現できそうです。そう考えると一気にiPhone SEが欲しくなってきます。

Live Photo、3D touch、Touch ID(第二世代)、NFC、VoLTE、LTE(カテゴリー6)に対応していれば、購入を本気で考えます。3D touhは載らないとの噂で、これだけは諦めないといけないかもしれませんが、期待感は僕の中で急上昇してきました。そしてもちろんケースも買います。

更新情報を配信します

関連コンテンツ