iPod touch 16GBが廉価版iPhoneだったんだろう

今日、突然発表されたiPod touchの16GBモデルですが、カメラ機能が省略されて「廉価版」という位置づけになっています。このiPod touchが廉価版iPhoneの噂の出所となった可能性は十分に考えられます。発売時期も5月、6月というのが噂の主流で、時期的にも一致しています。

情報を漏らす人は一部の情報しか持っていないことが多く、正確な情報を持っていない場合が多いです。そして漏らす際に、自身の情報を価値のあるもののように見せるのが常です。なので情報を漏らす人、噂を流すメディア双方がiPod tocuhだろうと薄々気付いていたとしても、iPhoneの廉価版として情報が流れていくのでしょう。

ちなみに僕の考えではiPhoneに廉価版は出ません。なぜなら現時点で廉価版はiPhone4Sが担っていて、次期iPhoneが発売されれば旧型機が廉価版となるからです。わざわざ廉価版を開発する理由はありません。

更新情報を配信します

関連コンテンツ