次期iOSのフラットなデザインは各方面に影響しそう

iOS7の発表が間近に迫ってきました。非常に楽しみです。なかでもインターフェイスの大幅な変更が予定されており、iOS7はこれまでのiOSではなくなるくらいの変更が施されそうです。

iOSがフラットなデザインを採用するということは、これまでのデザイン思想を転換することを意味します(GIZMODOの記事が詳しいです)。近年のデジタルディバイスにおいて、設計/デザインの思想が変わるということは製品の根本が変わることを意味します。非常に大きな変更です。

フラットデザインの代表例Windows8

さらにiOSのフラットデザイン化はiOS内だけには留まりません。影響はまずアプリに及びそうです。iOSのデザイン変更を受けてアプリは一気にフラットデザイン化が進むでしょう。そして、Webデザイン業界にもフラットデザインの影響が波及するのは確実です。iOSを利用する多くの人がフラットデザインに慣れ親しむことから、インターネット上のデザインもフラットなものが増えていくことは容易に予想がつきます。

最終的にフラットデザインはインターネットを飛び出して、家電製品やアパレル、自動車、建築など様々な場所でこれまで以上に取り入れられることになるかもしれません。世界中で何億人もの人が利用するiOSのデザインはそのくらいのインパクトを持っていると思います。

更新情報を配信します

関連コンテンツ