iPadの手書きメモがさらに便利に

僕はiPadをメモ帳として使う時は「Penultimate(無料:App Storeへのリンク)」を使っています。ベーシックで無駄な機能がなく使いやすいので重宝していますが、最近さらに使いやすく進化したようです。

サービス統合設定の画面

Evernote社のアプリだけあってもともとEvernoteとは連携していたのですが、今では常にEvernoteの「ノート」と同期される設定になりました。これで同一のEvernote IDでログインしておけばiPad、iPhoneをまたいで閲覧、管理できるようになります。

iPad miniが登場して2台目のiPadを手にした人も多いと思います。また出先ではiPhone、社内や家ではiPadと使い分けている人も多いでしょう。そういう人はクラウドに保存したデータをディバイスを跨いで管理する便利さを実感しているはずです。その時代に合わせたPenultimateの進化だと思います。

ちなみに手書きのメモ帳を使うときだけはスタイラスペンを使います。軽すぎず重すぎずの重量感がちょうどでなかなかお気に入りです。


Wacom iPad/IPad2/iPhone4対応 描画
Bamboo Stylus CS-100/K0(Amazonへのリンク)

Penultimate(App Storeへのリンク)
無料

更新情報を配信します

関連コンテンツ