テザリングは上々 モバイルルーターは不要に

今のところのau iPhone5の最大の特徴になっているテザリングですが、かなりいい感じで使えます。LTEに接続していればその接続速度を殆ど損ねずにMacbook Proからも接続できます。またLTE圏外でも3Gで接続でき、その最大速度は9.2Mbpsになります。もちろんこれは理論値で実際は1〜3Mbps程度ですが、今使っているイーモバイルのモバイルルーターと同程度の通信速度になります。

これならモバイルルーターはいりません。
テザリング中
ただau iPhone5特有の問題もあります。テザリング中に着信があった場合、通信が途絶えてしまうことです。これは致し方ありませんが、通常のデータ通信なら問題はないと思います。電話が終われば再びテザリングが再開されて、データのやり取りも再開します。しかしSkypeの通話は一旦切断されます。電話が終われば再接続で復帰しますが、やはり唐突に切断されるのは不便です。ただ、そのような状況もあまり想定されず、それ以外は十分に使えるので満足はしています。外出先でMacbookからちょっとネットに接続したい時、旅行先でiPadを使いたい時、iPhone5はモバイルルーターの役割を完全に果たしてくれると思います。
サービスエリアについてもイーモバイルのエリアよりもauの3Gエリアが広く、このことを考えてもモバイルルーターの契約を維持する必要性はありません。縛りが終わる3月に解約しようと思います。ちなみに解約後の端末はアジア、ヨーロッパでSIMを差し替えて使う用のデータ端末にする計画です。

更新情報を配信します

関連コンテンツ