Appleの地図に納得いかないならこのアプリかな

iOSの地図、お世辞にもいいとは言えません。道路は網羅されていますが、建物の名前が殆ど記載されていないだけでなく、無駄なスポット記号や道路の番号が多過ぎてみにくくなっています。この地図を片手に知らない土地に行くわけにはいかないですね。

そこで代替的に「地図マピオン(無料)」をインストールしています。16GBで困るのは、オフライン地図をインストールすると容量が足りなくなってしまうことですが、このアプリはオンライン地図でアプリの容量は0.5MBです。余裕です。

写真は四谷見附の交差点の比較です。

 上の写真がiOS6から標準になったAppleのマップです。よく言えばシンプル、悪く言えば適当。下がアプリのマップです。こちらはGoogl Mapにも近く、実用に即した地図になっていると思います。Appleの地図もシンプルにするなら、レストランマークとか表示しなければいいのに、こればっかりが目立ってしまいます。

残念なのが「地図マピオン」がiPhone5の縦長ディスプレイに対応していないことです。これさえ対応すれば、100点満点かもしれません。無料なので試しに使ってみて、気に入らなければ使わなければいいので気軽にダウンロードできます。

はやく縦長ディスプレイに対応して欲しいな。

地図マピオン – Mapion Co., Ltd.(無料 iPhoneアプリですが、iPadでも使えます)

更新情報を配信します

関連コンテンツ