新しいiPhoneはやっぱり画面がデカくなる

先の記事「新型iPhoneの画面サイズUPは疑わしい」では画面サイズUPに否定的でしたが、iOS6のβ版が画面サイズUPの解像度に対応している、という情報を完全に見落としていました。β版に盛り込まれているとすれば、ほぼ確定といってもいいでしょう。何とも恥ずかしい限りです。したり顔で断言したのに。ってことで予想を修正。次期iPhoneの予想は

名称:iPhone4G
画面:16:9の4インチ(1136*640)
通信:3G(W-CDMA,CDMA2000) + LTE(2GHz)、他

NFC:非搭載
カメラ:8Mピクセル(現行同等)
容量:16,32,64GB

発表:10月2日
発売:10月12日

通信料:3Gプランは4Sと同じ
    LTEプランは+980円〜の従量制
     初期契約は-500のキャンペーン

テザリング:LTEプランに申し込んで、別途料金で可能に

って感じです。こんな予想してたら欲しくなってきます。一応、買う予定はありません。iPhone4Sを後一年使う予定なのです。

更新情報を配信します

関連コンテンツ