食わず嫌い、twitterを始める

twitterは食わず嫌い、というか最初のブームに乗り遅れて上手く利用できなかった口です。今でも全く使っていません。iOSやOS Xとtwitterが連携した、といってもそれを上手く使うすべがありません。ようやくさっき、放置していたアカウントをフレッシュさせ0からtwitterなるものを始めてみようと、第一歩を踏み出しました。

そして早速、MacbookのiPhotoから写真付きのツイートやiPhoneのSafariからWebサイトの感想のツイートなんかをしてみました。といっても試しにやっただけでフォロワーは0です。このアカウントを既存のmixiやFacebookのアカウントと紐づけて使って行こうかな、と考えています。ようやく新機能の一部を試せたので満足ですが、これ以降の使い道は依然模索中です。

この秋にはOS XがFacebookとの連携も始める、と告知されています。ますますSNSとの距離を縮めるApple製品ですが、この利便性を享受するためにも、さらには自分の仕事や遊びを楽しくするためにも、新しいサービスには積極的に参加すべきなんだなぁと思う35歳でした。

ちなみにMacBook ProにはTwitter社が無料で提供する

Twitter – Twitter, Inc.

を入れました。本格的に使いだすならサードパーティーの出す有料アプリが便利なのかもしれませんが、僕はまだ無料アプリで十分です。

更新情報を配信します

関連コンテンツ