iPad2を持たせてはいけない

新しいiPad
Flickrより John.Karakatsaniさん撮影)

家で奥さんと新しいiPadを共用で使うようになってから1ヶ月、ようやく奥さんがiPad2との重量差に慣れてくれたようで、重いといわなくなりました。でも僕は毎日仕事でiPad2を使い、家では新しいiPadを使っていて、その重量差を常に感じています。やっぱりiPad2は軽くていいです。

昨日はMacBook ProのbentoとiPad2のBento 4 for iPadの同期作業を家でやったのですが、その時、奥さんが久しぶりにiPad2を持とうとしました。でも持ってしまうと重量差に気付いて、こっちの方がいいと言い出しかねないので、持たさないようにしました。一度新しいiPadの重さに慣れたら、それほど重くは感じないですが、差を比べるとその重さが際立ちます。

僕はiPadを持ち歩いてる都合上、軽さ重視でiPad2を死守しなければならなかったのです。なんとか「やっぱりiPad2がいいわ」を阻止できたので月曜日からもiPad2で仕事ができそうです。

これと同じことがMacBook ProのRetinaモデルにも言えるかもしれません。一度Retinaモデルを持ってしまうとその軽さの虜になって、いまのMBPが余計に重く感じてしまいそうです。買い替える気がないうちは家電店でもデモ機を持たないようにした方がいいかもしれません。突発的に買ってしまうほど安くはないですから。。。

更新情報を配信します

関連コンテンツ