Google Drive iOSアプリが出るまでは

Google Driveサービスが始まって数ヶ月、既にMac用のアプリケーションはリリースされていますが、iOS向けのアプリはまだGoogleからは出ていません。しかしサードパーティーからGoogle Drive内のファイルを管理するアプリは出ています。

GDrive for Google Drive」です。Google制作のアプリではありませんが、Google Drive上のファイルの閲覧、管理ができます。iOS5以上のiPhone, iPadに対応。Googleが作るアプリが出るまではこれで代用できそうです。Google Driveに保存したPagesやNumbersファイルは、DriveからiOSディバイスに取り込んで編集ができます。ただ保存はiCloudに保存されるため、Driveへの反映は家に帰ってMacで同期する必要があります。またWordやExcelファイルもiOS上のPagesやNumbersで開くことができますが、互換性の問題で体裁のずれが生じます。

iOS端末でも文書の編集、保存がクラウド上で完結すれば、なかなか使えるサービスになりそう。

GDrive for Google Drive – Skyjos(無料 iPad, iPhone 共通アプリ)
Pages – Apple(iOS向け、850円)
Numbers – Apple(iOS向け、850円)

更新情報を配信します

関連コンテンツ