こっちも値下げかー、Apple iPhoneの下取り価格を引き下げ

Appleは先週、iPhoneの販売価格を5,000円から9,000円値下げしました。おそらく円高の影響があったと思われますが、値下げはこれだけではありませんでした。

iPhoneの下取り価格を引き下げ

こちらも円高の影響でしょうか、下取り価格が引き下げられています。

iPhone 4,4s  3,000円←3,500円
iPhone 5,5s,5c  11,000円←14,600円
iPhone6  26,400円←31,000円
iPhone6 Plus  32,000円←36,000円

表記はそれぞれ下取り価格の最大値です。引き下げ幅はiPhoneの値下げ幅より小さく、下取りに出して新しいiPhoneを購入する場合は以前より有利になったとも言えます。

Appleの査定は厳し目

ただAppleの査定は比較的厳し目らしく、なかなか最高価格での下取にはならないと言われています。キャリアの下取りは画面に傷がなく、作動すれば最大価格というケースが多いのですが、そういうわけではないようです。

ケースやフィルムをつけてきれいに使っていれば高額の査定があるようですが、それなら市中の買取店の方が高く買い取ってもらえることの方が多いと思います。Appleの下取りを使うの際は査定額を他店と比べることをお勧めします。

更新情報を配信します

関連コンテンツ