いつの間にかLINEがApple Watchの音声入力に対応

先ほどTwitterで知ったのですが、LINEがApple Watchの音声入力による返信に対応しました。

新着メッセージの通知から「返信」をタップすると音声入力の画面になります。そのままApple Watchに話しかけると、音声がテキストに変換されます。Doneをタップすればそのメッセージが返信されます。

これまでのようにスタンプで返信する場合は、Cancelを押して、一度新着メッセージのところに戻ってから「スタンプ」をタップすることで返信できます。

昨日のLINEアプリのアップデートでできるようになったのでしょうか。これで少しは使えるようになるでしょう。ただ、一度既読にしてしまうとそのメッセージにはApple Watchからは返信できなくなるのはこれまで通りです。

おそらく、今後は新着以外のメッセージの確認や、新規のトークの作成なども可能になっていくと思われます。今回のアップデートはLINEがApple Watchで便利に使える第一歩になることを期待します。

更新情報を配信します

関連コンテンツ