iPhone7の最低容量は32GBにしてほしい

iPhone7の噂が増えています。新しい情報ではiPhone7のストレージが16GB、64GB、256GBになるというのも出てきました。しかしこの情報はハズレてほしいと思っています

iPhone6s

16GBモデルは窮屈に

iPhoneをはじめとしたスマートフォンが利用するコンテンツは年々容量が大きくなっています。スマホのカメラで撮影する写真も画素数がどんどん上がっていて、必然的に写真一枚の容量も大きくなっています。またiPhone6sからはLive Photoも撮影できるようになり、動画も4K画質での撮影が可能になり、保存すべきデータはどんどん増えています。

4K

このような状況で16GBモデルは容量的に窮屈になっています。クラウドサービスを多用しても16GB内に収めるのが難しくなっていて、僕もついにiPhone SEは64GBモデルを買いました。これで容量の心配は無くなりましたが、機種代金は16GBモデルよりも1.2万円高くなりました。

64GBは少し多いが、将来的には必要?

ただ今まで節約グセが付いていたため、64GBでは容量が余り気味です。現時点で空き容量は41.6GBで、OSなどの領域を入れても22.8GBしか使っていません。これだと32GBで事足ります。

空きストレージ

それでも今後、Apple Musicがハイレゾに対応すると噂され、必要な容量はさらに増えていきそうです。ぜひiPhone7の容量モデルは最低32GBからで、64GB、128GBという構成にしてもらいたいです。理想を言えば64GB、128GB、256GBの構成がいいのですが、どうでしょうか。

更新情報を配信します

関連コンテンツ