HomeKit対応製品の発売は楽しみ

来週にもAppleが提唱するHomeKitに対応した製品が発表されるようです。どこもメーカーから、どんな製品が出てくるのでしょうか。最初に出てくる製品の完成度がプラットフォーム全体の印象につながることも多く、個人的にすごく楽しみにしています。

では、どんな商品が発表されるのでしょうか。AppleはHomeKitの発表時にどのような製品が対応するかのイメージイラストをプレゼンテーションで見せています。

このイラストからすれば、家電というよりも家具や住設機器と連携するイメージなのでしょうか。ドアの施錠、解錠や電灯の消灯、点灯は既にiPhoneで可能な商品が出てきていますが、これもHomeKitに統合されていくのかもしれません。最初に発表される商品は既存商品からの発展系として、電灯やドアになる気がします。ちなみにApple WatchのCMでも電灯の点灯をアプリで済ませるシーンが登場します。

そしてイラストの中で気になるのはロボット、ミキサー、暖炉です。ロボットもHomeKitで制御しちゃうのでしょうか。将来的にそんな商品が出てくれば面白そうです。ミキサーは具体的にミキサーをコントロールするというより、キッチン家電の象徴として描かれているのかもしれません。キッチン家電が一体的にHomeKitで制御されることで、台所の作業が効率的に、楽しくできるようになれば嬉しいです。

暖炉、ソファ、ベッドのイラストは何を意味するのでしょうか。「家」を象徴するイラストとして描かれているだけかもしれませんが、Appleは睡眠や団欒、くつろぎの場所をより快適にするプラットフォームとしてHomeKitを位置づけているのかもしれません。

更新情報を配信します

関連コンテンツ