Kindle Unlimited 日本でも8月開始!月額980円で電子書籍読み放題に

Amazonが電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」を日本でも8月に開始すると文化通信が報じています。複数の出版社への取材で判明したとしており、多くの人が期待していた動きが開始に向けて動いていることがわかりました。この動きは個人的に嬉しいだけでなく、電子書籍を読むのにぴったりのiPadの売れ行きにも影響しそうです。(アマゾンジャパン、読み放題サービス8月開始へ

Kindle Unlimited

月額980円でどの程度読み放題になるか

Kindle Unlimitedがすでに始まっているアメリカでは月額9.99ドル、電子書籍60万タイトルが読み放題となるサービスとなっています。日本でも提供タイトルを増やすため、サービス開始初年度はユーザーが閲覧すれば、Amazonが書籍1冊分の売り上げを出版社に支払う予定と報道されています。

Kindle

しかし裏を返せば、出版社側にKindle Unlimitedへの参加、不参加が委ねられており、全てのKinlde書籍が読み放題になるわけではないようです。どれだけのタイトルが読み放題になるのか、サービスの使い勝手に直結するだけに注目しています。

コンテンツは月額課金が主流に

すでに音楽はApple Musicをはじめとした月額課金サービスが主流となっており、映画やドラマもNetflixhuluが多くの契約者を集めています。これに電子書籍が加われば、主要なコンテンツは月額課金が基本となる時代に突入します。

Apple Music

いま僕はApple Musicに980円、Netflixには700円を支払っていますが、これにKindle Unlimitedに980円払うことで、月額2,660円で映画、ドラマ、音楽、書籍、雑誌が見放題、聴き放題、読み放題という状態になります。自分でCDや本をコレクションする時代は終わったと感じています(僕自身は)。

NetFlix

僕は常に大量のコンテンツにアクセスできる状態にこれだけの月額料金を払う価値はあり、Kindle Unlimitedが始まればもちろん参加すると思います。ちなみにこれら全てをの契約でも年額は3.2万円、あと30年続けても100万円くらいです。100万円で何十万タイトルもの音楽、書籍、雑誌、映画、ドラマをいつでも見られるようになる、と考えると安いと思います

更新情報を配信します

関連コンテンツ