Apple Watchに対応して欲しいアプリは日本交通とau Wallet

Apple Watchはいよいよ明後日発売です。僕も明後日手に入ることを前提に色々と妄想しています。対応アプリもたくさん出てきて、僕がよく使う「Runtastic PRO」や「LINE」も既にApple Watchに対応しており、発売当初から楽しめそうです。

そして、ぜひ対応して欲しいアプリが日本交通タクシー配車アプリです。Uberが配車アプリとしてApple Watchに対応していますが、これは日本ではほとんど使えません。日本交通のアプリは東京地区で広く利用可能であり、マップ上でタクシーの配車を発注できます(全国版もあります「全国タクシー配車」)。大通りまで出ずに、タクシーを拾えるので410円の配車料金がかかりますが、それを払っても利用価値があるほど便利です。ぜひApple Watchに対応してもらいたいです。

あとau WALLETも対応してもらえれば嬉しいです。残高照会と利用履歴の照会ができればいいのですが、欲をいえばチャージもしたいのです。入力方法が限られるApple Watchではパシワードなどの入力が難しく、チャージへの対応は難しいかもしれません。でもチャージまできればかなり便利になると思います。

このほかにも対応して欲しいアプリはたくさんあります。対応アプリが増えるに従ってApple Watchは便利になっていくはずで、その進化を体験することもApple Watchの楽しみの一つだと思っています。

更新情報を配信します

関連コンテンツ