iPhone7用Lightningイヤホンアダプター画像流出!?あまりカッコよくない…

Appleは9月にも発売となるiPhone7でイヤホンジャックを廃止し、イヤホンはLightning端子に接続するように変更します(まだ噂ですが、ほぼ確定事項と考えていいでしょう)。しかし同梱されるイヤホンは旧来のものと同じで、アダプターが付属するとのことで、そのアダプターの画像が流出しています。

lightningイヤホンアダプタ

Tinhte.vnより

カッコイイものではない

画像にあるアダプターをiPhoneに付属するイヤホン、もしくは今使っているイヤホンに繋げてLinghtning端子に接続します。これは決してスマートなものではありませんが、従来品を今まで通りに使えるようにするにはこの方法しかないのかもしれません。ただ写真の端子は中心がずれているので、まだ完成品ではないようです。どのようなアダプタになるかは以前流動的なのかもしれません。

USB Type-C

このアダプターによる解決はMacBookのUSB Type-C端子の採用でも行われています。これもカッコイイものではありませんが、従来のUSB対応機器を使う上で必要不可欠の製品です。

Apple製のBluetoothイヤホンに期待

イヤホンジャックが廃止されてスッキリした本体にはワイヤレスイヤホンが似合うと思います。アダプターを付けて有線でつなぐより、よっぽどスマートです。Appleも最近の製品では「ワイヤレス」を意識しています。それに乗っかる意味でApple製のBluetoothイヤホンに期待したいです。

ワイヤレス

着信時の挙動バッテリー残量の表示iPhoneからの充電などでiPhoneと強く連携できるワイヤレスイヤホンを望みます。今使っている安いBluetoothイヤホンはいかにも安物で、形だけのワイヤレスです。それを一歩進めてもらう意味で、Apple製品としてのワイヤレスイヤホンに期待します。同時発売なら迷わず購入したいです。

更新情報を配信します

関連コンテンツ