iPhone7, iPhone7 Plus発売から2週間 家電量販店の在庫状況

iPhone7iPhone7 Plusの発売から2週間が経過しました。品薄が続くiPhone7 Plusは予約分が未だに消化できず店頭在庫がほとんどない状態が続いています。iPhone7は比較的在庫に余裕があるモデルも多いのですが、それでも容量によっては予約となる場合もあります。

iPhone7 Plusは未だに店頭在庫なし

biccamera

新宿西口のビックカメラ、東口のヤマダ電機、ビックロで在庫状況を見てきました。上の写真は新宿西口のビックカメラの在庫状況ですが、iPhone7 Plusは在庫なし、iPhone7も32GBモデルとジェットブラックモデルを中心に品薄が続いています。

ヤマダ電機

この状況は他の量販店でも同様です。上の写真、ヤマダ電機でもiPhone7はジェットブラックモデルで在庫なし。またauとドコモは32GBモデルが売り切れという状態です。入荷数との関係もありますが、32GBモデルが売れ筋になっている可能性は大いに考えられます。

ビックロ

今日見て回った中では唯一、ビックロでドコモのiPhone7 Plusの在庫がありました。人気のブラックモデルですが、価格の高い256GBです。品薄の続くiPhone7 Plusでも探せばどこかに当日在庫があるケースもありそうです。

au SHINJUKUでも品薄

au SHINJUKU

発売当日、ジェットブラックのiPhone7 Plusの入荷が「0」だったau SINJUKUですが、ここでも他の店と同様に品薄が続いています。iPhone7 Plusはすべてのモデルで在庫切れ、iPhone7も容量の少ないモデルから売れているようです。

直営の旗艦店とは言え、商品の配分で特別扱いされているわけではなさそうで、ジェットブラックモデルはここでも入手困難になっています。今、ジェットブラックモデルを一番早く入手したいなら、Apple Storeの「予約とピックアップ」を頼るしかなさそうです。こちらもかなりの競争率で、少し遠いApple Storeまで出かける覚悟は必要です。

更新情報を配信します

関連コンテンツ