悪いニュースは事前に発表、今晩の”hello again”ではいいニュースを発表?

今晩(日付が変わって28日午前2時)にAppleはスペシャルイベント”hello again“を開催します。このイベントを前に、Appleは悪いニュースを2つ発表しています。スペシャルイベントではその悪いニュースを払拭できるくらいのいいニュースの発表を期待します。

hello

通年での減収、AirPods発売延期

日本時間の26日早朝に発表されたAppleの決算は通年での減収・減益という結果であり、破竹の勢いで成長してきたAppleの勢いに陰りが見えた内容でした。これは悪いニュースです。もともと決算発表の予定を前倒ししたのも、この悪いニュースの後にイベントでいいニュースを発表するためと推測されていました。

airpods

そして今朝、AirPodsの発売延期がAppleからのコメントをネットメディアが掲載するという形で発表されました。期待していた人が多かったため、これも非常に悪いニュースです。もしこれをスペシャルイベントで発表すれば、イベントでのいいニュースが霞んでしまいます。それを避けるためにも事前に情報を流したと考えられます。

悪いニュースの後はいいニュース

key

2つの悪いニュースの後は、もちろんいいニュースに期待したいです。スペシャルイベントではMacBook Proが2モデル、MacBookが1モデル発表されると予想されています。しかしこれだけではあまりにも少なすぎます。サービス関連、ソフトウェア関連で何かしらの発表があると思われます。

今日の未明にマイクロソフトはイベントを開催してSurface Studioを発表しました。Surface Studioのデザインやコンセプト、機能などの第一印象はかなり評価が高いようです。これに負けないスペシャルイベントでのサプライズを期待します。開催は28日午前2時、いつも通りAppleのサイトでリアルタイムで動画が配信されます。

更新情報を配信します

関連コンテンツ