Apple TVが1万円だと思うと大間違い

Apple TVはAppleの製品ラインナップでも地味な存在ですが、その地味さとは真逆で、すごく便利な商品でもあります。普通の使い方以外にも、工夫次第(MacやiPhone, iPadとの連携などを工夫することで)で痒い所に手が届く使い方もできる優れものです。

Apple TVの映画レンタルはかなり便利です

でも、欠点もあります。それは、、、映画レンタルを多用してしまうことです。Apple IDですぐに映画がレンタルできてしまうので、2時間程度の空き時間でもApple TV (iTunes)の映画レンタルを使ってしまいます。

Apple TV自体は1万円程度の商品ですが、ちょっと気を抜くと数ヶ月で1万円分くらいの映画レンタルをしてしまうこともあります。便利すぎて、ついつい借り過ぎてしまうことに注意しなきゃいけない商品です。今までレンタル店に借りに行っていた時間、返却に行っていた時間が「0」になる、これだけでもかなり便利です。

僕はApple TVの全てに満足していますが、この借りすぎてしまう点だけは「欠点」だと思います。ちなみにiTVというテレビ型の新商品が出るという噂をよく耳にしますが、僕はこれに対しては否定的です。おそらくiTVはApple TVのアップグレード版のような商品になるのではないかと予想します。

ハイビジョン対応 
Apple TV MD199J/A
(Amazonへのリンク)

ちなみにAmazonでは9,927円で売っているのでこちらも1万円ではありません。

更新情報を配信します

関連コンテンツ