MacBookを持ち歩くとSkypeの時間が増えた

ここ最近、MacBookを持ち出して社外で仕事をする時間が増えています。調子がいい時は一週間で会社にいる時間は数時間、という時もありました。テザリングができるようになって仕事場所を選ぶ必要もなくなり、かなり社内にいる時間は減っています。

それに伴って増えたのがSkypeでの通話です。iPhoneからアプリを使って発信するのですが、今までは75分130円/月のプラン(年間契約特典込み)で間に合っていました。でも社外での仕事時間が増えるに従ってこれでは足りなくなることが増え、ちょうど更新月にも当たるのでプランを見直すことにしました。

今日時点での通話時間(直近30日)

携帯電話への発信を定額分に含むプランも考えましたが、それだと安くなくなるのも事実です。仕事の通話の大半が固定電話向けなので、やはり今回も固定電話向け定額プランにしました。ただ時間は150分(年間契約特典込み)235円/月に拡大させて通話量の増加に対応しています。

LTE圏内でのSkype通話はかなりクリアで安定しています。3Gでも時々通話品質が悪くなる程度で実用に耐えるレベルです。ただ、遅延がある場合もあってお客さんにSkypeで通話するのは気が引けます。だいたいSkypeで通話するのは知り合い同士です。

更新情報を配信します

関連コンテンツ