なぜかMac通知センターからつぶやける

TwitterをいじりながらOS Xとの統合具合を確かめつつ、自分なりの使い方を模索しているのですが、なぜかMountain Lionの通知センターからつぶやけるようになっています。なぜでしょうか。アプリを立ち上げずに、Webサイトを開かずにつぶやける、って機能なのかな、これは便利!!なのでしょうか。

通知センターのつぶやき画面

まだtwitter自体を全然使ってないのでわかりません。でも常につぶやきたい人には便利な機能かもしれません。Macが立ち上がっていたら、5秒でつぶやけます。まさに、つぶやき。それ以上の機能はないと思うのですが、Facebookとアカウントを紐付けすると、アプリも何も立ち上げずにウォールに投稿できるようにもなるので、ほどほどに便利かもしれせん。

でも秋にはFacebookとOS Xが統合する予定なので、twitter独自の使い方を煮詰めないまま、Facebookに移行してしまいそうです。

twitter、まだまだ難攻不落なSNSです。

更新情報を配信します

関連コンテンツ