旅の原点は「道」 それを覗き込むアプリ

東海道、中山道、熊野古道や山辺の道、奥の細道、哲学の道、日本には歴史的な背景を持った道がたくさんあります。道はそれ自体ただの線ですが、人が行き交い、心が動く場所ことで道には物語が生まれ、人の人生にも例えられるようになります。そんな「道」の魅力は旅行の原点とも言えます。

今回ダウンロードしたアプリもその原点に触れることが出来るアプリです。「La Vía de la Plata(無料)」スペイン語での解説ですが、写真だけでも心は伝わるアプリです。「Via de la Plata(英語版Wikipedia)」 はスペイン西部を南北に走る古道です。物流ルート、巡礼ルートとして古くから利用され、銀の道ともよばれています。



アプリでは道の主要な場所の写真が紹介されています。

  

この写真を見るだけでもいいのですが、やはり解説は読みたいです。対応言語に英語も書かれていたのですが、説明はどうやら全てスペイン語のようです、残念。



さらに道中にある道標の写真もまとめられています。この辺り、なかなかポイントを押さえているなぁと感じます。スペインの巡礼路といえば世界遺産の「サンティアゴ・デ・コンポステーラ(Wikipedia)」が有名ですが、アプリという形で配信されると、日本ではなかなか紹介されない道に出会える、すばらしいことだと思います。

La Vía de la Plata – Imathink World, SLNE(無料 iPad, iPhone向け)

更新情報を配信します

関連コンテンツ