iPhoneでのVoLTE開始までの道のりを考える

iPhone6発売の熱気も徐々に冷めて、興味はVoLTEがいつ始まるのかに移ってきました。ドコモは「最終調整中」、auも「ほとんど準備は整っている」としたものの具体的な時期への言及はありませんでした。

技適はADFとなりVoLTE対応済み

思い返せば、auがメールのプッシュ通知やMMS、FaceTimeなどへの対応を迫られていた時期、提供のメドは公開されていました。iOSのアップデートがからむ部分があって具体的な日時までは明示されませんでしたが、「1月中」「3月まで」といった表現で告知されていました。

しかしVoLTEに関しては一切具体的な告知がありません。やはり「Appleによる審査がある」という噂は本当なのかもしれません。現状はまだ審査段階、もしくは審査前の状態なのかもしれません。LTEについてもAppleは各国で審査を実施しており、その審査に落ちたキャリアもあるようです。

VoLTEに関しても審査を行う関係で発売日に間に合わなかったと考えれば自然です。そして審査はApple側の都合で複数のキャリアをまとめて実施するのかもしれません。auが準備万端だったとしても、ドコモの調整が終わるまでAppleが審査実施を遅らせている可能性があります。「Apple側、若しくは他社の問題かも」としていたauの発言はこれを匂わせるものです。

ただ審査自体はそれほど時間のかかるものではないでしょう。ドコモにしてもauにしても審査に落ちるようなシステムにはなってないはずです。早ければ年内、もしかしたら1〜2ヶ月くらいでVoLTE対応となるのでは?と予想します。ソフトバンクは少し謎です。

更新情報を配信します

関連コンテンツ