今晩、シアターモード搭載のiOS10.3(ベータ版)くるかな?

【追記】1月11日、午前8時時点でまだiOS10.3のベータ版は配信されていません。

今朝方、iOS10.2.1の新しいベータ版が開発者やベータテスター向けにリリースされたようです。しかし僕の関心はiOS10.3です。Apple関連の情報をリークさせることで有名なSonny Dickson氏が現地時間の1月10日(日本時間11日未明)にiOS10.3の最初のベータ版がリリースされるようだと呟いており、この情報が本当なら今晩(明日未明)にもiOS10.3の概要が明らかになるでしょう。

シアターモード搭載の噂

iOS10.3には映画館や劇場で周囲に迷惑をかけないよう配慮された「シアターモード」が搭載されると噂されています。同モードへの切り替えは「コントロールセンターに配置される「ポップコーン」のアイコンをタップすることで可能となる」など具体的な情報まで出て来ており、iOS10.3へのシアターモード搭載の可能性は高そうです。

コントロールパネル

映画館で携帯電話を操作すること自体、あまりマナー上よくないことだとは思いますが、それでも触っている人はちょくちょく見かけます。そんな状況で周囲に迷惑をかけないモードなら歓迎です。ただ操作時に画面の発光が抑えられ(ダークモード?)、また着信や通知などの効果音が全てOFFにできるモードなら映画館以外(寝室など)でも使えそうです。iPhoneの機能の大きな変化にはなるでしょう。

正式版リリースは3月中旬か

iOS10.3の最初のベータ版が明日未明にリリースされるとすれば、正式版は3月中旬頃にリリースされると予想されます。iOS9.3のように事前に機能の詳細がAppleから発表されるかもしれません。またiOS10.3の発表が3月中旬に開催されるかもしれないスペシャルイベントの目玉の一つになるかもしれません。

let us loop you in

2017年のAppleの最初の動きとしてiOS10.3には注目しています。シアターモード以外にどんな機能が組み込まれるか、2017年のiPhoneが目指す方向やAppleの動きを見る上で重要になることは間違いありません

更新情報を配信します

関連コンテンツ