Appleがオリジナル映像コンテンツ制作を計画中?期待できるのかなー

Appleがオリジナル映像コンテンツの制作を計画しているとThe Wall Street Journalが伝えています。コンテンツはドキュメンタリードラマが想定されているようで、Apple Music加入者が視聴できるようになるとも言われています。しかしAppleのオリジナル映像コンテンツって期待できるのでしょうか。

apple tv

昨年からテレビ番組制作は動いている

Appleは昨年からアプリ開発からリリースまでを記録するリアリティー番組「PLANET OF THE APPS」の出演者を募集しています。アプリ版のマネーの虎のような番組のようで、実際にベンチャーキャピタルから資金を調達して、開発・販売までをドキュメンタリーのようなまとめ方をするとみられます。ただ、すでにベンチャーキャピタルも決まっているのですが、まだ企画が動き出しているという情報はありません

apps

今回のWSJの報道はこれとは別のアプローチとみられます。事業モデルとしてはAmazon PrimeビデオNetflixのオリジナル番組が近いようで、オリジナルで質の高いコンテンツを独占配信してAppleが提供するサービス(Apple Music?)の競争力を高める狙いがあるようです。この計画でApplがどんなコンテンツが制作・配信されるか非常に興味があります。

Appleらしいコンテンツ?それとも無関係?

前述の「PLANET OF THE APPS」の企画は非常にAppleらしいものだと思います。またAppleは過去にもプロモーション用にApple製品を主題とした多くの映像コンテンツを制作しています。今回のオリジナルコンテンツもこのようなAppleらしさを強調したものになるのでしょうか。それも面白そうなのですが、多くの人を惹きつけることが難しくなる気もします

amazon

Amazonはプライムビデオのオリジナルコンテンツだからと言って「ネット通販の裏側、全部見せます」とか「ベゾス 〜野望に満ちたその半生〜」なんかを配信しているわけではありません。Appleも自社とは無関係の題材で独自に制作したドラマや映像ドキュメンタリーを配信するのでないでしょうか。それなら多くの人(Appleファン以外の人)にとってApple Musicがより魅力的になるとは思います。Appleの映像コンテンツには期待しているのですが、日本で映像コンテンツが配信されるるかは少し心配です。どうなるのでしょうか。

更新情報を配信します

関連コンテンツ