AirPods Proで唯一の不満点は…

ノイズキャンセリング機能付きの完全ワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」をほぼ毎日のように使っているのですが、不満点がないわけではありません。音質ノイズキャンセリング機能ペアリングの手軽さなど、全く問題なく満足しているのですが、どうしても上手くいかないところがあります。

AirPods Pro

滑って取り出せない

AirPods ProはAirPodsと同様に、左右のイヤホンが専用ケースにすっぽり収まります。この収まり方がすっぽり過ぎて、指で摘んで取り出すのに苦労します。左右本体は滑らかな曲面で構成されているため引っかかる部分がなく、この滑らかな曲面を何とか指先でつまんでイヤホンを取り出さないといけません。ピンポイントで指が引っかかりそうな部分はあるのですが、おっさんの太い指を引っ掛けるのは難しいです。

AirPods Pro

イヤホンに指が引っかかれば、親指と人差し指を動かないように固定して慎重に引き上げて取り出さなくてはいけないのですが、これがなかなか不安定です。耳に装着している時に落ちそうと感じることは従来のAirPodsよりも少ないのですが、ケースから取り出す時に指が滑って落ちそうになったことはすでに複数回あります。耳からは落ちないのにケースから出し入れする時にイヤホンを落とすというのは「AirPodsあるある」の一つなのですが、AirPods Proになってさらに落としやすくなったのではないでしょうか。

その他は大満足

ケースからの取り出しにくい点以外、AirPods Proには大変満足しています。少し気になっていたバグも先日のファームウェアアップデートで解消されたようで、充電時の不安定さも解消されています。またワイヤレス充電に対応する便利さもあり、非常に便利なノイズキャンセリング機能付きの完全ワイヤレスイヤホンです。

価格が少し高いのは難点ですが、この点にさえ目を瞑ればiPhoneで音楽を聴くのに最適なバランスの良いイヤホンだと思います。AirPodsは2年ほどでバッテリーが消耗してきたので、AirPods Proもその程度の使用期間を想定することになりそうですが、当分はこのイヤホンが活躍してくれると思います。

更新情報を配信します