iPhone8は「次期iPhone」ではなく、番号通り「次々期iPhone」?

次期iPhoneについての情報が錯綜しています。次期iPhoneはiPhone発売から10周年を記念して画期的な進化を遂げると(勝手に)予想されています。10周年モデル(プレミアムモデル)がiPhone8として、通常のモデルがiPhone7sとして発売されるとも噂されており、これまでとは異なったラインナップになることは既定路線となっています。

iPhone8

iPhone7sとiPhone8は発売時期が異なる

先日、プレミアムモデルとなるiPhone8の発売はiPhone7sの発売から1〜2ヶ月後になるとの情報が出て来ました。この情報を補完するようにMacお宝鑑定団Blogでも独自情報としてiPhone8はまだ開発段階の域を脱しておらず、iPhone7sと同時に発表されるものの、発売は相当遅れるようだと伝えています。

iphone8

9to5Macより

発売時期がそこまで異なるとすれば、iPhoneに振られた番号通りに、iPhone7sの次の機種としてプレミアムモデルであるiPhone8が存在することになります。iPhone8は発売が遅れるというよりも、iPhone7sに続く実質的な新モデルという位置付けなのかもしれません。確かにiPhone7sとiPhone8が同時に発売されるとすれば、これはこれで不自然です。

そもそもプレミアムモデルとは…

噂の多いiPhoneの情報は多少割り引く必要があります。今回の「iPhone発売10周年を記念したプレミアムモデルを発売」という情報もどこからともなく出て来て、それが今では周知の事実として取り扱われています。しかしiPhone8がiPhone7sの発売から相当遅れて発売されるとすれば、10周年の記念モデルという意義すら薄れてしまいます

2018年発売の次々期iPhoneのプロトタイプが活発に作られているのは確かなのでしょう。それが今年発売されるiPhone8(プレミアムモデル)の情報として一人歩きしているのではないかとの疑念も生じます。これに加えて、iPhone関連の情報によくある話として、他社のスマートフォンに関する情報がいつの間にか未発表のiPhoneの情報にすり替わることもあります。

galaxy s8

リークされたGalaxy S8の写真(TechCrunchより

Galaxy S8はまもなく発表されるようですが、このモデルは5.8インチの全面液晶曲面ディスプレイを採用し、ホームボタンは廃止されるようです。これらの特徴はiPhone8の情報としてどこかで聞いたことのあるものです。どこかで(もしかしたら意図的に)iPhoneとGalaxyの情報が混ざり合ってしまった可能性も無きにしも非ずです。

更新情報を配信します

関連コンテンツ