iPhone7の新色はディープブルーではなくブラック?

iPhone7の新しい情報が出てきました。先日、iPhone7にはディープブルーの新色が追加されるのでは?との情報が出ましたが、新しい情報ではディープブルーではなくブラック(フォーマルブラック?スペースブラック?)がiPbone7の新色として追加されるとのことです。

black

新色情報は曖昧

iPhone7に新色が追加されると最初に報じたのがMacお宝鑑定団Blogです。同ブログは4インチiPhoneが発売されることを世界で最初に報じ、さらにiPhone SE(新型4インチiPhone)にもピンクがラインナップされるとの情報をいち早くキャッチして報じました。そのため同blogから出てきたiPhone7の新色情報は一定の信ぴょう性を持っていると思われています

iPhone 比較

ただiPhone SEの新色を報じた時、Macお宝鑑定団Blogはローズゴールドではなく、iPod miniにあるようなピンク色としていました。発売された新色はローズゴールドであり、何らかの理由でMacお宝鑑定団Blogに正確な情報が伝わらなかったと考えられます。もしかしたら今回も色について当初は正確性を欠いていたのかもしれません。一般的に新製品発表が近づくにつれて情報が正確になっていくことは多くあります。

落ち着いた色合い

iPhoneの色はブラックにホワイトが追加され、スペースグレイ、シルバー、ゴールド、ローズゴールドと色の追加が続いています。ただ、現在のカラーラインナップで落ち着いた色合いはブラックから変わったスペースグレイだけです。

ダークモード

ここに再びブラックが追加されれば、iPhoneのカラーバリエーションは豊富になるでしょう。またiOS10で導入されると噂のダークモードの画面とブラック系の本体は合いそうです。僕もブラック(もしくはディープブルー)のiPhoneが発売されれば、この色を選ぶと思います。

更新情報を配信します

関連コンテンツ