おお!ついにApple Pay対応決済方式が日本に上陸

Apple Payが日本で使えるようになりそうなことは、「Appleも「重要な市場」でApple Payを急速に準備していることを認める」でもお伝えしています。その準備が始まっているようですが、ついに目に見える形になっていました。週刊アスキーが記事を掲載していますが、マクドナルドApple Payが使えるようになっているようです。(記事へのリンク

これまでも一応使えていた

Apple Pay wathc

Apple Payが始まる前から、ごくごく一部の店舗(IKEAなど)ではApple Payで使える決済方式に対応していました。しかし現実的に使える状態ではありませんでした。そんな状況で、ついに横浜のマクドナルド(2店舗のみ)で使えるようになったようで、国内でのApple Pay対応が目に見える形になってきました。

記事によれば、既存の電子マネーだけでなくpayWave, PayPass (VISA, MasterCardの非接触決済サービス)にも対応した端末が、レジの横に置かれているようです。店頭に対応端末を置く場合、増設ではなく置き換えで済ませられそうなのは、Apple Payの普及速度にも影響しそうです

特殊事例とのことだが…

applepay

記事にもある通り、マクドナルドがチェーン全店でApple Pay (PayPass, payWave)に対応させる動きではないとしています。ただ利便性を考慮してApple Payに対応しているとしており、外国人利用者の多い店舗を中心に普及が進む可能性は大いに考えられます。

またマクドナルドが導入したことで、他のファストフード店やコンビニエンスストアでの導入も視野に入ってきました。ぜひ、日常に使う店舗での決済にApple Payが使えるようになって欲しいところです。

対応カードも増やして欲しい

おそらく日本でApple Payが利用できるようになるとすれば上記のPayPassとpayWave対応端末の設置という形になるのでしょう。ただこれではJCBやAmerican Expressの利用者は使えません。またApple Payに登録できるのがクレジットカードだけだと、中高生のiPhoneユーザーは使いにくくなります

Card

アメリカなどではクレジットカードでなくても、デビットカードもApple Payに登録できます。日本でもいろいろなカードに対応しつつ、またデビットカードやau Walletのようなプリペイド方式のカードにも対応して欲しいところです。

更新情報を配信します

関連コンテンツ